バツイチで婚活をした体験談

高望みせず相手の良いところを見つけて出会った人と再婚

夫の暴力が元で子連れで離婚娘のために早めに結婚相談サービスで婚活を開始高望みせず相手の良いところを見つけて出会った人と再婚

幸いなことにコンサルタントの方は、自らも離婚経験者であったことから親身に相談に乗ってくださり、本来ならば不利な条件が揃っている私のことを、家族の幸せを第一に願う女性として上手く男性会員の方々にアピールしてくれ、それがバツイチとしてはかなり恵まれたスタートを切れたと理由ではないかと考えています。
3つ目は相手の良いところを探せたということです。
離婚は私の人生に大きなダメージを与えたイベントでしたが、全てがマイナスという訳ではありませんでした。
旦那と住んでいた家を捨て、九州に引っ越すまでの間、私は家族や周囲の人にとても世話になりました。
特に何となくソリが合わずに疎んじていた兄が、仕事を休んでまで私と娘を助けてくれた時には、思わず涙が出た程です。
それ以降、私は人間には悪い面もあるかもしれないけれど、いい面だって沢山あるんだということを、強い実感として持つようになり、婚活でもそういう目線で男性と付き合いました。
現在の夫は私と結婚することを決めた理由は、学生時代から自信のない人生を送ってきた自分の良いところを認めて、微笑んでくれたからだと言っています。
バツイチでの再婚は確かに苦労はありますし、私のように暴力が原因で離婚した女性は再婚自体に気後れする気持ちもあるでしょう。
ただ上で紹介したすぐに動く、高望みをしない、相手の良いところを探すの3つを実践すれば、連れ子などの不利な条件があっても、もう一度幸せを夢見るチャンスは掴めるはずです。